日本呼吸器学会は2017年12月、「喘息とCOPDのオーバーラップ 診断と治療の手引き2018」を発刊した。喘息とCOPD(慢性閉塞性肺疾患)のオーバーラップはACO(Asthma and COPD Overlap)と呼ばれ、喘息の要素を持つCOPD、COPDの要素を持つ喘息を含む疾患概念だ。ACOという概念が登場した今、何に注意して診療に当たるべきなのだろうか。

喘息とCOPDの合併例「ACO」をどう治療?の画像

ログインして全文を読む