蛍光物質を投与することで、切除対象の癌や血管、リンパ節を術中に光らせて手術成績を向上させる──。そんな蛍光ガイド技術の保険適用範囲が今年1月に拡大し、「日本蛍光ガイド手術研究会」も立ち上がった。従来の血管造影と異なり、手術中にリアルタイムで見たい組織を特異的に光らせる蛍光ガイド手術は、外科領域のスタンダードとなりそうだ。

術中に肉眼では分からない癌やリンパ節が光るの画像

ログインして全文を読む