医療費の抑制傾向が強まり、当院の業績もだいぶ厳しくなっています。そこで増収策を考えようと思っているのですが、人手や時間が限られるので、日ごろの診療情報をうまく活用して、できるだけ効果的・効率的な策を打ち出せないかと思案しています。診療データをどう分析し、どうやって改善策を見いだすべきでしょうか。(61歳、内科)

増収、コスト対策が徒労に終わっていませんか?の画像

ログインして全文を読む