新専門医制度の一次登録領域別採用数が、日本専門医機構のウェブサイトで公開されています。これによると、最も多くの専攻医を集めた診療科は内科で、2527人。専攻医が最も少ないのが臨床検査の4人でした。バランスがいいか悪いかは各人の主観に任せますが、専門医機構の人たちはこれで「素晴らしい制度を無事スタートさせられた」とドヤ顔されているんでしょうか?

新専門医制度の都市間差、どう思う?の画像

ログインして全文を読む